デトロイト・メタル・シティ スペシャル・エディション [DVD] 出演者:松山ケンイチ 加藤ローサ 秋山竜次 細田よしひこ 松雪泰子
東宝 3枚
DVD
デトロイト・メタル・シティ スペシャル・エディション [DVD]  7140円 104分 2009-02-13 発売
ランキング: 71位 平均評価: 3.0

 ⇒ アマゾンで詳しく見る

これは、正統派ヒーロー映画である!

原作はと〜っても大好き!「鉄コン」の次に僕のバイブルだ。「原作の人が大分の人」というのを聞いた時、ちょっと興味をひかれて読んだ。運命の出会いだったと思う。過激なセリフや根岸君の苦悩する姿にププッとなり、聞こえないはずの音楽がイメージできる程のライブシーンetc・・・ だから最初映画化の話を聞いた時、期待と不安がドッと来た。「Rー18ぐらいの映画になるのでは・・・」と恐れたが、「主演・松ケン」と言ってたので、「?もしかすて、スゲーくらいセリフ(過激な)減るんじゃ・・・」なんて考えた。
           悪い予感という奴だ。
だが、観たい衝動を抑える事できず、父と(父もファン)観に行った。人は・・・たくさん。映画は始まった。良くも悪くもない。まずまずの出だし。「SATSUGAI」の演奏シーンだ。・・・ん?よく聞くと、サビ以外はアニメの「うえだゆうじ」ボイスではないか!
ビックリしても、映画は進む。僕の好きな「ビッグ・スリー」とその取り巻きの話に。
そこで、さ、佐治くんが!佐治くんはベスト3に入る大好きなキャラ。どんな活躍を・・・
・・・ちょっと、違う。もっとイジられて欲しかった。 金玉の対バンも鬼刃のダジャレバトルも短すぎる。もっと、見せて〜!

いろいろあって、ジャックとの対バン。「KISS」のジーン様がジャック役、これに僕の父は食らい付いた。ここでの、ジャギとカミュは残念だ。それに、尽きる。
その頃の根岸君は大分で休んでた。根暗状態の根岸君、お母さんの助言、仲間の励ましetc・・・決意する根岸君!! もうこれは、「スパイダーマン」並のヒーロー映画になっている! 原作にもあったクラウザーさんダッシュシーンはちょっと、応援したくなったりして・・・ 「FUCK!」の連続バトル、原作よりアブないメタル・バッファロー、けっこうおもろい。でも、相川さんが「ゴートゥーDMC!」って言うのは、抵抗あった。

でも、結果はおもろかった。(という事にしときたい)松ケンもよくあそこまで、頑張ったと思う。DMCのメンツも良かった。佐治くんも鬼刃(これも吹き替え)も金玉(モチ吹き替え)も良かった。 だから・・・出番を多くして欲しかった。
 だが、この映画の価値は、なんと言っても、俊君の似すぎに限る。マンガから出たような、激似っぷり!ナイスキャラもちゃ〜んと、生きてる。(声は高かったが、)これは、まっことなきヒーロー映画であり、俊君を観るための映画。(原作を期待しすぎしたら、ダメ!)
ストーリーに☆1、これを映画化しようとした東宝の度胸に☆1、そして俊君に☆2!

マジで笑った

原作漫画は、セリフや歌詞がけっこう過激なんですが、東宝らしい(?)明朗快活な面白い青春映画に仕上がっていました。

デスメタル界のヒーローの仮面の下は『普通の青年』ってのは、アメコミヒーローみたいな設定で面白い。オープニングのタイトルデザインがカッコよかったのも、アメコミヒーロー的なものを意識した作りにしていたのかも。

松山ケンイチは相変わらず上手いねぇ。繊細な演技も下らない演技もできる若手はそういない。ナヨナヨした素の主人公が、大好きなオシャレ系ポップスを演奏して総スカンを食うシーンなど、本当に笑える。そして、クラウザーII世の大仰ぶり。(笑)
バンドの事務所社長の松雪泰子が、かなりぶっ飛んでよかった。「フラガール」のイメージもぶっ飛び。(笑) D.M.C信者のリーダーの大倉孝二のなりきりぶりも最高でした。あと、もうけ役的ではありますが、宮崎美子のすべて判っている包容力たっぷりの母親もよかったね。
D.M.Cそのものが、KISSや聖飢魔IIをイメージさせますが、その大元ネタともいえるジーン・シモンズ御大の登場は「やってくれますねぇ」という感じ。(笑)

渋谷系ポップスもカジヒデキに頼んだとか、しらけさせる為の曲を依頼する方もする方だけど、されるて受けちゃう方もエライ!!

ビミョーッス


実際に
見てみたんすけど、

ボクみたく
原作をガッツリ読んでるヒトわ、
正直
がっかり↓↓↓↓

なんか
全然、オモロくない

ギャグも中途半端で、

ケンイチさん??全然DMCにあってないょ↓↓


なんか
最後わうやむやなカンジにしちゃうし↓↓


多分
原作を読んでなくて
宣伝ダケ見て

見たヒトわイイ映画だった、って
錯覚すると思う、


カルトよりコメディーで観てほしい

08年度、劇場で何度もみた作品です。根っからのメタル・ファンの自分としては、やはりライブシーンや衣裳、KISSのジーン・シモンズの登場などたまらないモノばかりだ。反面、クラちゃんがあのブーツで爆走したり、根岸くんのジレンマなどなど。メタルを知らなくとも、十分楽しませてくれる!!

疑問

前半…エピソード詰め込みすぎて訳が分からない。
中盤…終盤へのつなぎだが、1つのエピソードが長く話しがダラダラしすぎて面白さがなくなる。

終盤…ライブの映像は見応えあり。それ以外はテンポがバラバラで見ていて感情移入できにくい。

結論…レンタルで見るには十分。買うと高く付く映画。

それでも溝に金捨てても言うという、やからなら買ってみればいい。
デトロイト・メタル・シティ スペシャル・エディション [DVD]

関連商品

GO TO DMC 実写映画「デトロイト・メタル・シティ」オフィシャルブック
SWITCH vol.26 No.9(スイッチ2008年9月号)特集:松山ケンイチ[動くマンガ2008]
魔界遊戯~for the movie~(初回限定盤)(DVD付)
L change the WorLd complete set[DVD3枚組]
BARFOUT! 1月号 vol.161

松ケンフリーク:映画  2008年  夏期 (07‾08月)興行収入ランキング 制作中  デトロイト・メタル・シティ  最近見た映画とか2008 -10(7/22〜)  cinemacafe.net DVD LIST MANIA 

コメディー, DVD, General AAS, BOXセット, 東宝ストア, お笑い・バラエティ, 2000年代以降, ユーズドDVD
アマゾンで詳しく見る ⇒ デトロイト・メタル・シティ スペシャル・エディション [DVD]